Archive for 8月, 2012

無事に上棟できました。おめでとうございます!


2012
08.28

P1030628

家族全員とご両親、そして担当大工 棟梁の工藤と記念写真!

本当におめでとうございます。完成まで精一杯頑張りますので宜しくお願いいたします。

また現場などで不安な事や疑問点など遠慮なくお申し付け下さい。

大工さんと一緒に親身にご対応させて頂きますので宜しくお願いいたします。

P1030657

施主様より大工さんへご祝儀をお渡しいたしました。T様お気遣いありがとうございます。

大工さん達も大変喜んでいました

P1030655

全員で乾杯・おめでとうございます!

P1030650

ご主人様による乾杯のご挨拶

「完成まで事故・けがのない様、頑張って下さいと」大工さんに温かいお言葉を頂きました。

ありがとうございました!

P1030648

続いてお施主様からの乾杯の挨拶

P1030641

P1030645

ご主人様も沢山お神酒をまいてお清めいたしました。

P1030647

続いてお姉ちゃんもお清め致しました!立派にできましたね!

P1030644

お兄ちゃんも参加して土台にお清め致しました!大変よくできました!

P1030634

幣串(へいぐし)

最近は家を建てるときに、地鎮祭や上棟式を省略してやらない場合も多くなっているみたいですが、弊社では木造住宅を多く扱っているせいか、どちらもされるお客様が多くおられます。現在の上棟式は略式で行うことがほとんどですが、無事上棟したあとは、幣串(へいぐし)というものと棟札を屋根裏に納めます。これは家内安全、無災害を祈念するものです。

P1030631

P1030629

P1030625

P1030622

P1030621

もうすぐ終わります

P1030620

上棟終盤

お昼のお弁当届けました!


2012
08.28

P1030599

お昼のお弁当届けました!大工さん大変暑いですが、午後も頑張って下さい!

P1030597

P1030593

P1030594

通柱

P1030595

P1030591

P1030592

P1030588

梁・金具締め付け

上棟おめでとうございます!(午前中)


2012
08.28

もうすぐお昼。施主様とお昼のお弁当を大工さんへ配りに行ってきまーす!

P1030586

毎度おなじみの伊藤クレーン!大工さんとの息はピッタリ

P1030584

カケヤを振る2代目山崎大工!力入ってます!

P1030585

施主様も本日は休暇をとって頂き、朝から冷たい飲み物など大工さんに配って頂きました。

ありがとうございます!

P1030583

本日の大工さんメンバーはちょっと少なく5人体制

P1030582

午前10時の様子

上棟前日の様子


2012
08.27

P1030579

T様、明日の上棟おめでとうございます!明日は大工さん5人で頑張ります!

P1030578

通柱 4寸 杉 真持材

P1030577

無垢材(真持杉)

P1030567

P1030568

P1030570

土台撒布状況

P1030576

白蟻防除材

P1030564

P1030565

アンカーボルトピッチ1820未満150以上(ミリ)

P1030562

アンカーボルト埋め込み長さ

P1030561

土台継手

P1030549

ブロック積み

建物完成いたしました。


2012
08.27

DSC_0028 (2)

外観

DSC_0029 (2)

エコキュート

DSC_0024 (2)

バルコニー

DSC_0021 (2)

DSC_0017 (2)

寝室・ウォークインクローゼット

DSC_0018 (2)

DSC_0016 (2)

2階寝室

DSC_0006 (2)

洗面所

DSC_0007 (2)

バスルーム

DSC_0010 (3)

キッチン収納

P1030557

キッチン

DSC_0001 (2)

DSC_0014 (3)

LDK

P1030552

ポーチ

DSC_0012 (3)

玄関収納 便利ですよね

P1030554

P1030553

P1030550

玄関

第三者機関(JIO)による躯体・防水検査


2012
08.27

当社では住宅瑕疵担保履行法に基づき、新築物件に瑕疵担保責任保険「JIOわが家の保険」を準備しております。住宅瑕疵担保履行法とは不動産を取得した後、目に見えない部分に瑕疵があった場合、お客様が不利にならないための法律です。「JIOわが家の保険」は日本住宅保証検査機構(JIO)の第3者機関の目で再度検査が実施され、その検査合格により住宅保証が受けられますので、お客様にとって安心できる保険となっております。

jio3

jio2

jio1

!!!当社×JIOの保証内容とシステム検査事項!!!

P1030543

外から中から検査

P1030542

防水シートの検査

P1030541

P1030537

検査員も写真を撮って報告書の作成を致します

P1030536

構造体検査
屋根、壁を支えるのが土台や柱の構造材です。構造材は耐震性や対風圧性などの住宅の強さに大きな影響を与えます。構造体検査は土台や柱などの材質や構造材が正しく施工されているか検査します。

P1030540

筋交いプレート

在来工法の筋かいの取付けを確実にする為に接合部に取り付けられる金物。
地震などの水平力が掛かった場合、筋交いと梁、柱、土台がばらばらにならないようにする。

そこで上記の写真のような筋交い金物を使用して、筋交いの接合部をより強力に固定しておくことが重要になります。
筋交いが破壊されなくても、接合部が外れてしまうと筋交いの意味を成さなくなるため、柱、桁などと筋交の取り合いに付けられます。

P1030539

ホールダウン金物は、主に木造軸組工法の建物で使用する、補強金物のひとつ。引き寄せ金物とも。

この金物は、に柱が土台や梁から抜けるのを防ぐために必要不可欠な金物です

P1030535

検査員が建物内に入り構造部分を検査

木工工事順調に進んでいます!


2012
08.27

P1030524

オール無垢材

P1030523

野地板

P1030522

毎日猛暑が続きますが大工さん頑張っています

P1030525

瓦工事もおわり、大工さんも一安心。

P1030520

外観

歩道切下げ工事着工前


2012
08.27

P1030533

まずは工事前写真!

P1030531

歩道の切下げには許可が必要で工事写真もきちんと提出いたします

基礎立上り工事完了


2012
08.27

9月3日(大安)の上棟予定決定いたしました。おめでとうございます。

当日天候が良いといいですね!

P1030530

上棟まで養生期間です

P1030529

当社ベタ基礎標準仕様です。

P1030511

P1030510

基礎立上り工事

P1030509

造成工事


2012
08.25

DSCN2132

暑い中頑張ってます

DSCN2133

ベース

DSCN2134

慎重にかつ丁寧に配筋・結束していきます

DSCN2135

型枠の鉄筋組工

DSCN2136